お客様の声

  • 国際警備保障株式会社
    http://www.kokusaikeibihosho.co.jp/

    コンプライアンスのもとに「やすらぎ社会の創造」を目指し、
    高品質な「安全」「安心」を提供する総合セキュリティ企業

■ 課題

大手キャリアのSIMを利用していたが、固定契約期間の縛り等があり、柔軟な増減に即時対応できなかった。また、コスト面に
おいても削減の余地があると判断して他社を検討していた。

■ 導入後の効果

回線ごとの使用料をWebで確認でき、問題のある端末補修が即時に対応できる。また、通信費コストダウンには多大な貢献になっている。

mineoを選んだ理由

法人向けの通信としても実績のあるケイ・オプティコム様の通信回線であり、信用第一の警備用回線としては他MVNO社より
信頼できる点や、1回線あたりのコストおよび申し込みから開通までのスピード感。

  • 三洋化成工業株式会社
    https://www.sanyo-chemical.co.jp/

    三洋化成工業㈱は、京都発のパフォーマンス・ケミカルス(機能化学品)
    専業メーカー。多様なニーズを化学で翻訳し、世界中の人々の「もっと」に
    応える高付加価値製品を市場に提供しています。

■ 課題

「外出先から社内イントラシステムに接続し、電子メールなどの確認をしたい」という社内の要望に対応するため、出張用の
パソコンは全社に配備していました。しかし通信手段を会社としてどう確保するか、が課題でした。

■ 導入後の効果

すべてデータ通信のみのシングルタイプ10GBを契約しています。利用者を固定化せず、必要な時に予約して持ち出す
スタイルで運用していますが、非常に好評ですべて貸出し中の場合が多いため、4月以降で追加契約を考えています。
端末によって毎月のパケット使用量にバラつきがあるので、パケットシェア契約は助かっています。

mineoを選んだ理由

大手キャリアの回線が使えるため安定した通信環境が確保できることと、大容量のデータ通信ができる割に月額利用料金を
かなり安く抑えられる、ということが決め手でした。ルーターの価格も安いので、営業向けに購入して使用しています。

  • 情報技術開発株式会社
    http://www.tdi.co.jp

    IoT、AI を中心に“情報技術で未来を創造”する独立系システムインテグレーターです。
    モバイル回線利用ができるクラウド型サイネージ管理サービス「DAiS Signage
    を提供しています。

■ 課題

「DAiS Signage」に利用するモバイル回線として、キャリア(第一種電気通信事業者)が提供するものを
使っていたのですが、コストが高く、かつ契約が2年縛りで柔軟性に乏しいのが、問題でした。また、端末と回線が
セットになっているので、利用端末が限定されるのに困りました。

■ 導入後の効果

キャリアのモバイル回線を利用していた時に比べ、コストを下げることができました。また契約期間が2年で縛られないため、
お客さまに短期間のご利用でもサービスの提供ができるようになりました。

mineoを選んだ理由

全体的にコストが低いことが、理由の1つです。複数回線利用だとさらに割引されることも良かったです。2年縛りがないこと、SIMカードの単独利用が可能なことも選択理由です。独自の取り組みとして、パケットシェアが法人でも利用できること、また、キャリア2社とのL2接続で、利用場所に応じたマルチキャリアでの対応が検討できることも魅力的であり、
回線の増強にも柔軟に対応していただけると考えました。

お客さまコメント:

「DAiS Signage」では、遠隔操作で、人手と時間をかけずにリアルタイムに拠点別のデジタルサイネージの
コンテンツを配信管理できます。よりスムーズな配信をお客さまに提供するため、柔軟で高品質なモバイル回線を、
今後も利用させていただければと存じます。

  • 株式会社ファイバーゲート
    https://www.fibergate.co.jp/

    マンション向けインターネット通信サービスをはじめ、フリーWi-Fiサービスや
    通信機器開発、Wi-Fi活用のマーケティングサービスまでを手掛ける一気通貫型の
    通信会社。

■ 課題

訪日外国人が急増する中、無料Wi-Fiサービスの不足を改善したいと考えていました。そこで新規事業として、観光バス車内
でのネット接続を無料で提供する『Wi-Fi BUSサービス』の検討を始めたのですが、高速で安定したLTE通信回線の確保が
課題でした。

■ 導入後の効果

パケットシェアにより、車両ごとの通信量にばらつきがあっても余ったデータ容量を全車両で共有できるため、容量を
使い切って速度制限がかかる心配なくサービスを提供できており、好評を得ています。また、固定回線の敷設が困難な場所
(船舶、一部観光スポットなど)でもmineoを利用したフリーWi-Fiの設置を進めており、混雑する時間帯でも安定した
速度を実現できています。

mineoを選んだ理由

2015年12月~2016年3月にかけて、北海道道東地区においてLTE回線を用いたバス車内でのフリーWi-Fi実証実験を行った
結果、安定して十分な速度が出ていたのがmineoでした。また、余ったデータ容量を翌月に繰り越し、複数のSIMの間で
繰り越したデータ容量を分け合うこともできる『パケットシェア』が用意されていたこともmineoを選んだ理由です。

詳しくはこちら

お申し込み受付中!!

このページのTOPに戻る